EVENT

STARTUP CITY SAPPORO

  1. TOP
  2. EVENT
  3. 【大学生向け】DEMOLAとの連携プログラム開催のお知らせ

【大学生向け】DEMOLAとの連携プログラム開催のお知らせ

【大学生向け】DEMOLAとの連携プログラム開催のお知らせ

札幌市では「健康医療・福祉」を産業振興の重点分野に設定していますが、STARTUP CITY SAPPOROでは、このたびバイオヘルスケア領域の企業課題を学生チームのアイデアで解決する課題解決型プログラムを北海道大学が運営するDEMOLAと連携し実施する運びとなりました。

DEMOLAとは?

DEMOLA GLOBAL社(フィンランド)が提供する産官学連携イノベーション創出プラットフォームです。世界16カ国、60以上の大学が参加している国際的な企業課題解決ネットワークであり、大学生/大学院生と企業担当者が一緒になって企業のリアルな課題解決に取り組むのが特徴です。これまでに900以上の参加企業から提供される「課題」に学生チームが取り組み、多くのアイデアが生み出されています。​北海道大学は日本で初めてDEMOLA NETWORKに参加し、2018年よりDEMOLA HOKKAIDOとしての活動を開始しています。

課題提供企業は、学生チームの生み出したアイデアが気に入った場合には、学生チームからそのアイデアを利用するためのライセンスを受け、事業化へと繋げていきます。学生達は、課題提供企業へのライセンスを行う対価として課題提供企業から報奨金を受け取ることができます。一定の条件がそろった場合、大学/大学院の単位を得ることもできます。

開催概要

今回は、北海道の介護業界を牽引する株式会社萌福祉サービス様の課題解決に向けた提案を行う学生をSTARTUP CITY SAPPORO事務局も一緒にサポートします!課題の詳細や応募については、下記をご覧ください。

スケジュール

10/17:Kickoff イベント等(11:00-17:00)

10/31:Workshop(10:00-17:00)

11/07:Workshop(10:00-17:00)

11/21:発表練習会(10:00-17:00)

12/05:最終発表会(13:00-17:00)+ ネットワーキング

※上記の他に週1回程度のチームミーティングがあります。

開催方法

オンラインでの開催を予定しておりますが、新型コロナウイルスの状況により変更となる場合があります。

対象

大学生・大学院生・短大生・高専生・専門学校生

参加費

無料

募集締切

10月7日(水)まで

お申し込み

課題の公開、申込ページはこちらから

締切は10月7日(水)となっております!ご興味のある学生の方はぜひエントリーください!皆様のご参加をお待ちしてます!

本イベントに関するお問い合わせ

STARTUP CITY SAPPORO 事務局
お問い合わせフォームはこちら