EVENT

STARTUP CITY SAPPORO

  1. TOP
  2. EVENT
  3. オンラインイベント『考えるカフェ~研究×起業×社会~』参加者募集!

オンラインイベント『考えるカフェ~研究×起業×社会~』参加者募集!

オンラインイベント『考えるカフェ~研究×起業×社会~』参加者募集!

北海道大学 産学・地域協働推進機構主催、オンラインイベント『第1回 考えるカフェ~研究×起業×社会~』の参加者を募集しています!

【5/27(木) 考えるカフェ開催】研究機関の「知」を統合して、新たな未来社会を創造するためには、いったい何が必要なのか?
ゲストである話題提供者からのキーワードを起点に、 集まった仲間とざっくばらんに語り合い、 研究と社会を橋渡しする「起業」について考えます。

大学での研究は、どのようにしたら社会で使われるのでしょうか?
そのひとつに研究成果を社会へ移転するということがあります。それは、研究室で行っていた研究を、社会の中に普及するための方法を見つけることです。
研究とは、一つのアイディアをもとに自由な発想と実験を繰り返し、新たな価値を生み出す作業です。私たちはこの生み出された新たな価値を、研究者自身が関わり、社会へ起業という形で橋渡しができないのかを考えています。

この「考えるカフェ」では、参加者と一緒に研究室から生まれた新たな価値について、様々な角度から考えます。

今回は大学の研究室でロケット開発を進め、研究室の教え子と共に会社を立ち上げた、工学部宇宙環境システム工学研究室教授の永田晴紀さんをゲストに迎え、永田さんの「リミッター」というキーワードをもとに、参加者の方々と語らい、研究を社会へ移転することについて考えます。生活の中に溶け込む研究や技術についての今と、10年後、20年後、そして私たちが作り出す未来について一緒に考えてみませんか?

★当日は永田さんの起業経験やインタビューからの問いを深掘りして、皆さんと一緒に「考える」を楽しみたいと思います。
https://fb.watch/5v3BAf3L-R/h
↑永田さんのインタビュー動画です。

◆イベント概要◆

【日 時】2021年5月27日(木) ①イベント18:30~20:00 ②懇親会20:00~20:30
【定 員】最大30名、事前申し込み
【申 込】 事前予約制、参加無料。申込みはこちら
【場 所】 オンライン
【ゲスト】永田 晴紀(北海道大学 工学部 宇宙環境システム工学研究室 教授)
【聞き手】西尾 直樹(サイエンスコミュニケーター/株式会社聴き綴り本舗 代表取締役)
【主 催】 北海道大学 産学・地域協働推進機構


*参加者が決定次第メールにて使用オンラインツールについてお知らせします。
*締め切りは5月23日(日)です。
*研究や起業に興味のある社会人・学生の方の参加を歓迎いたします。
定員になり次第申込みを締め切らせていただきます。ご了承ください。

登壇者プロフィール

永田 晴紀
北海道大学 工学部 宇宙環境システム工学研究室教授

東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学博士課程修了。博士(工学)。2006年より現職。専門は宇宙推進工学。 小型ハイブリッドロケットの研究開発で先駆的な役割を果たす。 大学研究室による実践的宇宙工学教育を支援するNPO法人「大学宇宙工学コンソーシアム」設立メンバーの1人で、 現在は副理事長を務める。

西尾 直樹
サイエンスコミュニケーター

株式会社聴き綴り本舗 代表取締役聴き綴り師
同志社大学出身。博士(ソーシャル・イノベーション)。京都にて産学官民をつなぐコーディネーターを歴任したのち、2016年よりCoSTEP特任助教として科学技術コミュニケーションの教育、実践、研究に携わる。 またインタビュアーとして、様々な職業、地域の人々700人以上への取材を重ねている。 2021年に教員を退任し、主夫、インタビュアー、CoSTEP研究員の3足のわらじをスタートさせる

お申し込みは、Peatixページよりお願いいたします。
https://peatix.com/event/1914359/view