EVENT

STARTUP CITY SAPPORO

  1. TOP
  2. EVENT
  3. 北海道オープンイノベーションシンポジウム開催のお知らせ

北海道オープンイノベーションシンポジウム開催のお知らせ

北海道オープンイノベーションシンポジウム開催のお知らせ

日本企業を取り巻く事業環境は、グローバル市場での競争の激化や変化する消費者ニーズへの迅速な対応など、従来以上のスピード感でイノベーションを実現することが求められています。こうした課題に対応するには、従来型の自前主義ではなく、必要となる研究開発能力、技術的知見、人的資源及び資金を広くオープンな外部市場から調達する、いわゆる「オープンイノベーション」が世界の潮流となっています。

そこで、経済産業省北海道経済産業局では、オープンイノベーションの必要性や効果性についての理解促進並びにオープンイノベーションへの機運醸成を図ることを目的に「北海道オープンイノベーションシンポジウム」を開催いたします。

シンポジウムでは、福岡地域戦略推進協議会(FDC)の石丸事務局長による基調講演のほか、「オープンイノベーションによる新事業創出に向けて」と題したトークセッションを実施します。参加は事前申し込み制で、オフライン(定員50名)に加えて、オンラインでのご参加も可能です。

概要

日時

 2020年11月4日(水) 17:00〜19:00

会場

 オフライン・オンラインでのご参加が可能です
 オフライン:TKP札幌駅カンファレンスセンター (札幌市北区北7条西2丁目9 ベルヴュオフィス)※定員50名
 オンライン:YouTube Live予定(お申し込み頂いた方に、視聴用URLをお送りいたします)

参加費

 無料

申し込み

 オフライン申し込みはこちら

 オンライン申し込みはこちら

主催

 経済産業省 北海道経済産業局

共催

 北海道、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

企画運営

 公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

協力

 STARTUP CITY SAPPORO事務局

プログラム

挨拶

 経済産業省 北海道経済産業局 局長 安藤 保彦

基調講演

 超成長都市「福岡」の秘密
 世界が注目するイノベーションの仕組み

【福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局長 石丸 修平 氏】

トークセッション

 オープンイノベーションによる新事業創出に向けて

 プレトーク「オープンイノベーションの概要と取り巻く環境」【(株)日本総合研究所】
 パネリスト   :福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局長   石丸 修平 氏
          北海道電力(株)常務執行役員 総合研究所長    皆川 和志 氏
          (国研)産業技術総合研究所 北海道センター所長 扇谷  悟 氏
 ファシリテーター:(株)日本総合研究所 リサーチ•コンサルティング部門      井村     圭 氏  

情報提供

 オープンイノベーション促進事業に係る今後の取り組みについて

【(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)】

講演者の紹介

石丸 修平(いしまる しゅうへい)氏
福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局長

  • 経済産業省、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)等を経て、2015年4月より福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局長。
  • 九州大学客員准教授。アビスパ福岡アドバイザリーボード(経営諮問委員会)委員長、Future Center Alliance Japan(FCAJ)理事、九州大学地域政策デザインスクール理事、九州経済連合会行財政委員会企画部会長等を歴任。
  • 中央省庁や地方自治体の委員など公職も多数務める。
  • 著書に「超成長都市「福岡」の秘密世界が注目するイノベーションの仕組み(日本経済出版)」

注意事項

・当日会場にご来場の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用、手指消毒、検温にご協力をお願いいたします。
・オンライン視聴による注意事項:ご使用のPC環境、インターネット回線等が視聴環境を満たしているかを、事前にご確認ください。環境次第では、本シンポジウムの映像が途切れ又は停止する等、正常に視聴できないことがあります。なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにつきましてはご回答いたしかねますので、ご了承ください。

お問い合わせ

(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
クラスター事業部 吉田、氣境
TEL 011-708-6526
E-Mail hcluster@noastec.jp