EVENT

STARTUP CITY SAPPORO

  1. TOP
  2. EVENT
  3. 【視聴者募集!】SCSウェビナー「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」

【視聴者募集!】SCSウェビナー「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」

【視聴者募集!】SCSウェビナー「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」

🇫🇷フランス発🇫🇷世界的オープンイノベーションの祭典
「VIVATECH」から新規事業創造のヒントを学ぶ!

スタートアップの事業成長やオープンイノベーションの推進につながる情報をオンライン配信するSCSウェビナーシリーズ。
今回のテーマは、「スタートアップとの協業によるオープンイノベーション 、新規事業創出」です。

近年、世界から注目を集めているフランス発スタートアップ。
その背景には、フランス政府が国を挙げてスタートアップの創出、成長を支援する
「フレンチテック(La French Tech)」の取り組みがあります。
また、企業とスタートアップのオープンイノベーションが活発であることも、
フレンチテックの特徴として挙げられます。

そこで、今回のウェビナーでは、スタートアップと企業の協業による、新規事業創出や課題解決の分野で
世界の一歩先を行くフランスの事例を題材に、DX時代を生き抜くためのヒントを探ります。

Keynoteのスピーカーには、フレンチテックの象徴であるインキュベーション施設「Station F」に
入居するスタートアップ SINEORA(シンノラ ) 日本代表の川端 康夫氏を迎え、
オープンイノベーション が活発なフレンチテックの最新動向をはじめ、
象徴イベント「VIVA TECHNOLOGY」の歩みや今年度の見どころを講演いただきます。

VIVATECH公認のサイドイベントの札幌開催が決定!

また、ウェビナー後半には、STARTUP CITY SAPPOROが推進する
行政オープンイノベーションの事例紹介や、
6月に札幌で開催予定のVIVATECH公認サイドイベントの最新情報もお届けします

👀こんな方におすすめ👀

・札幌・北海道のスタートアップに関心がある
・新規事業・オープンイノベーション について理解を深めたい
・フレンチテックの最新動向を知りたい
・VIVATECHに参加してみたい、興味がある
・CVCやオープンイノベーションのご担当者

概要

日時 2021年5月19日(水) 15:00〜16:00
会場 オンライン配信(YouTube Live予定)
お申し込み頂いた方に、視聴用URLをお送りいたします
参加費 無料
申し込み こちらからお申し込みください
主催 STARTUP CITY SAPPORO 、NoMaps実行委員会
協力 特別協力:SINEORA
協力:札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会
   Open Network Lab HOKKAIDO

 

Keynote スピーカー

SINEORA 日本代表 
川端 康夫 氏

■プロフィール
北海道札幌市生まれ。大学卒業後、電通に入社。2000年頃から一貫して携帯電話業界に関わり、マーケティングに限らず国内外の業界・技術動向についても顧客をサポート。
2011年からKDDIにて、CVCファンドを通じたスタートアップ投資や∞Laboでのスタートアップアクセラレーションの立ち上げに参画。
2019年、フレンチテックスタートアップSINEORAの日本代表として、日仏/欧亜を結んだオープンイノベーションを推進

ご注意

・ウェビナーを視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります
・ウェビナー内容の録画、録音、撮影についてはお断りいたします
・映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください
・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます

本イベントに関する問い合わせ

STARTUP CITY SAPPORO 事務局 藤間
お問合せフォームはこちら