お問い合わせ

【SCSウェビナー】 北海道から宇宙へ -宇宙ビジネスの展望とスタートアップの挑戦 –

イベント内容

「HOKKAIDO SPACE SUMMIT 2021」開催を記念したウェビナーシリーズ第1弾!

北海道の宇宙ビジネス創出推進自治体への選定や、大樹町での北海道スペースポートの始動など、近年、宇宙産業に関するニュースが北海道から発信される機会が増えています。
また、11月には宇宙ビジネスをさまざまな切り口から読み解く「HOKKAIDO SPACE SUMMIT (北海道宇宙サミット)の開催も決定し、北海道と宇宙の距離はますます近くなっています。

宇宙ビジネスに関するスタートアップの発掘、支援にも注力している、STARTUP CITY SAPPORO事務局では、
このたび北海道宇宙サミット実行委員会と連携し、イベント開催を記念したウェビナーシリーズを展開してまいります!

第1弾となる本ウェビナーでは、なぜ今、北海道で宇宙ビジネスが注目されているのか?
これから北海道と宇宙ビジネスはどう結びついていくのか? などについて、
北海道庁で宇宙産業を主幹する丸山氏をスピーカーにお迎えし、北海道と宇宙ビジネスの未来について講演いただきます。
また、番組後半には、北海道から宇宙ビジネスに挑戦するスタートアップ2社の取り組みを紹介するほか、
11月4日(木)、5日(金)に開催される 「HOKKAIDO SPACE SUMMIT 2021」の最新情報や見どころについてもお伝えします!

宇宙ビジネスの入門編としてぜひお役立てください!
■イベントの参加申込みはこちら

👀こんな方にオススメ👀
・北海道と宇宙産業の関係について興味がある
・宇宙ビジネスに関心がある、参入を検討している
・宇宙関連のスタートアップを知りたい、働きたい
・北海道宇宙サミットに参加したい
・札幌・北海道のスタートアップエコシステムについて関心がある

<イベント概要>

日時

2021年10月25日(月)18:00 – 19:00 

会場

オンライン(YouTubeライブ予定)
※お申し込みいただいた方に対して、開催前日に視聴用URLをお送りしたします。

内容

Keynote       「北海道から、宇宙へ。ー北海道と宇宙ビジネスの未来」

Startups  
  北海道から宇宙に挑戦するスタートアップ2社の事業を紹介

Information 
北海道宇宙サミットの最新情報をお届け 

参加費

無料
申し込み こちらのPeatixページよりお申し込みください
主催 STARTUP CITY SAPPORO、北海道宇宙サミット実行委員会
特別協力

NoMaps実行委員会

協力

札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会

■Keynote スピーカー
「北海道から、宇宙へ。ー北海道と宇宙ビジネスの未来」

丸山 理
北海道経済部産業振興局産業振興課主幹(宇宙航空産業)

<プロフィール>
民間企業勤務を経て北海道庁に入庁。上川支庁(現総合振興局)勤務を振り出しに、北海道議会事務局や
水産林務部、総務部、保健福祉部等において様々な業務に従事。2017年から経済部に在籍し、2019年の経済産業省(宇宙産業室)勤務から宇宙関連業務に従事。

■Startups 登壇スタートアップ
北海道から宇宙を目指すスタートアップ2社から事業についてピッチ(発表)いただきます

・ 株式会社岩谷技研 (本社/札幌市)
 巨大なバルーン(ガス気球)を活用し、日本の法律や気候に最適化して開発した「ふうせん宇宙撮影」技術で、
 宇宙撮影に取り組むスタートアップ。 現在は、大型の高高度気球を用いた宇宙旅行装置開発に取り組む。

Letara株式会社 (本社/札幌市)
  小型人工衛星に搭載し、深宇宙探索に活用できるハイブリットロケットキックモーターを開発するスタートアップ。

■司会 藤間 恭平(STARTUP CITY SAPPORO 事務局)

▼その他
イベントの内容、登壇者は予告なく変更となる場合がございます
ウェビナーを視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります
ウェビナー内容の録画、録音、撮影についてはお断りいたします
映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください
終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます

本イベントに関するお問い合わせ

STARTUP CITY SAPPORO 事務局(担当:藤間)
お問い合わせフォームはこちら