お問い合わせ
スタートアップが創る魅力ある都市

札幌市経済観光局

阿部 正明

Message

スタートアップが創る魅力ある都市

阿部 正明 | 札幌市経済観光局

SCSでの役割

札幌市のスタートアップ支援の窓口として、何でもやります。

札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課スタートアップ推進担当

これまでの経歴

1981年札幌生まれ。札幌育ち。2004年札幌市役所入庁。区役所勤務後、観光振興の部署に異動となり、さっぽろ雪まつりやさっぽろ夏まつりなど、観光イベントの企画・運営業務に6年間従事。その後、札幌市の予算編成を担当し、2017年に現職の産業振興の部署に異動。ビジネスコンベンション「NoMaps」、クリエイティブ産業の振興を行いながら、2019年にスタートアップ施策を立ち上げ、現在に至る。

SCSにかける思い

私たちがスタートアップ支援事業に取り組み始めようとしたとき、福岡市や神戸市などがすでに積極的にスタートアップ関連の事業を開始していて、スタートアップにより、とても魅力のある都市に見えました。

札幌市は、IT産業が集積していて、優秀なエンジニアの方々がたくさんいます。一方、北海道全体を見ると、1次産業や広大な土地がある中で、若者の流出などによる人口減少、高齢化など多くの課題があります。

これらをかけ合わせて多くのスタートアップが生まれることにより、札幌・北海道から世界を変えるような新しい産業が生み出され、先行している都市に負けないスタートアップ支援ができるのではないかと考えました。

札幌・北海道から世界を変える新しい産業を

札幌・北海道でチャレンジしたいスタートアップをご支援させていただき、札幌・北海道から世界を変える新しい産業を生み出していきたいと考えています。

SCSを利用する人

私たちは、札幌・北海道にいる方はもちろん、札幌・北海道で新しいチャレンジをしたいと考えてくれている、道外、海外の方々の最初の窓口となりたいと思っています。

産官学が連携しているので、北海道内の知り合いたい方、会いたい方につなぐことができます。

どんな些細なことでも構いませんので、ちょっとでもSCSが気になったら、積極的にご相談いただければ、全力でご対応させていただきますので、お待ちしております!