JP EN
お問い合わせ
お問い合わせ
JP EN
【12/6(水)】「ファームノートサミット2023」開催

【12/6(水)】「ファームノートサミット2023」開催

イベント内容

「生きるを、つなぐ。」の先駆者100人が創る”日本の未来”

STARTUP HOKKAIDOは、2023年12月6日(水)に、酪農デジタル・トランスフォーメーション(以下、DX)のリーディングカンパニー、株式会社ファームノートホールディングス(以下、「ファームノートHD」)と共催で「ファームノートサミット2023」を開催します。STARTUP HOKKAIDOは、北海道らしいスタートアップの重点領域として「一次産業・食、宇宙、環境・エネルギー」の3産業に注力支援を行っており、ファームノートHDが掲げるグループビジョン『「生きる」を、つなぐ。』、そして、「北海道から、持続可能な地球を共創する」という想いに強く共感し、今回サミットの共催と至りました。


今回のテーマは「課題先進地・北海道から地球のサステナビリティを考える」です。北海道の基幹産業である⼀次産業や地域の持続性と密接な関係を持つ「食糧生産・地域振興・環境・エネルギー・テクノロジー・サイエンス・スタートアップ・宇宙」などのアジェンダを用意し、各分野で活躍する総勢約100名のプレゼンターが集結します。プレゼンターを含む参加者1000人全員が「北海道、地球が持つ課題に対して何ができるか」を全力で考え、参加者同士の知恵を学び合い、つながりから新たな可能性が生まれ「共創・挑戦」につながる場としたいと考えています。ファームノートサミットは、2014年から今回で11回目の開催、のべ約3,500名の方々が参加されております。


■プログラム

※プログラムは一部です。最大25セッション開催予定です。
※内容は確定ではございません。
※最新情報はこちらからご確認下さい。https://farmnote-hd.com/summit2023/

■アドバイザリー 一覧

■登壇者一覧

そのほかの登壇者につきましてはイベントサイトにて公開予定です。

 

カンファレンス概要

日時

2023年12月6日(水)9:00~19:00予定(終了後にアフターパーティをご用意)

開催場所

ロイトン札幌 (北海道札幌市中央区北1条西11丁目1番地1)

定員

1,000名(事前予約制)

参加費

Community Pass(税込80,000円 /名)他
※10/31(火)まではCommunity Passは早割価格 40,000円(税込)

参加方法

専用フォーム からお申し込みください。

対象

  • 道内外の経営者・経営幹部の方・大手企業の事業開発責任者・VC・金融関係のエグゼクティブ
  • スタートアップ支援関係者
  • 自治体関係者
  • 地域振興関係者
  • 食品・飲食関係者
  • 一次産業生産者・従事者
  • スポーツビジネス関係者
  • メディア関係者
  • 学生

 

 

ネットワーキングParty

日時

2023年12月6日(水)18:30~20:30予定

開催場所

ロイトン札幌 (北海道札幌市中央区北1条西11丁目1番地1)

参加条件

Community Pass購入者及び登壇者限定

参加費

なし

参加人数

600名

 

■ファームノートホールディングスのご紹介

ファームノートHDは『「生きる」を、つなぐ。』をビジョンに、事業の創出を通じて社会課題の解決を目指しています。傘下に酪農IoTソリューション事業を展開する株式会社ファームノート、自社牧場による酪農事業を展開する株式会社ファームノートデーリィプラットフォームを有する純粋持株会社です。2019年には第5回「日本ベンチャー大賞・農林水産大臣賞」(主催:経済産業省、農林水産省、オープンイノベーションベンチャー創造協議会)のほか、第17回「日本イノベーター大賞・日経ビジネスRaise賞」(主催:日経BP)を受賞。2020年に第8回「ものづくり日本大賞・内閣総理大臣賞」をそれぞれ受賞いたしました。

【実行委員会概要】

■名称:STARTUP HOKKAIDO実行委員会
■設立:2023年7月5日
■住所:札幌市中央区大通西3番地6 (SAPPORO Incubation Hub DRIVE内)
■事業内容:スタートアップに関わる情報集約・発信、支援戦略立案・実施、起業・成長サポート
■目的:北海道からスタートアップが継続的に生み出されグローバルを目指せるエコシステムの構築

お問い合わせ先

株式会社ファームノート
広報 神山
TEL: 090-8025-9510
メール: pr@farmnote.jp