お問い合わせ
Open Innovation Challenge Pitch HOKKAIDO 2021 アイデア募集開始!

Open Innovation Challenge Pitch HOKKAIDO 2021 アイデア募集開始!

経済産業省北海道経済産業局が毎年実施している「Open Innovation Challenge Pitch HOKKAIDO 2021」をご紹介します!

こちらは、大手企業と道内の中小企業・スタートアップ企業等の協業による新事業の創出を目指し、マッチングを支援するものです。 ウェブサイトに各企業の課題やニーズの詳細、説明動画が用意されていますので、そちらをチェックいただき、自分たちの持っている技術やサービスで解決できそうな提案を考え応募するという流れになっています。

今年度もオープンイノベーションに取り組む大手企業13社のIoTや食、ヘルスケア、モビリティ、エネルギー分野等の様々なニーズに対して、中小企業・スタートアップ企業・大学等から、新規事業の開発や課題解決を行うための提案を募集していますので、少しでもビジネスチャンスを広げたいと思っている方は、ぜひご応募ください!

募集概要

ニーズ提出企業

(株)オカモトホールディングス / 京セラ(株) / 大日本印刷(株) / 凸版印刷(株) /
豊田合成(株) / (株)ニチレイ / (株)乃村工藝社 / 東日本電信電話(株) /
(株)ファイバーゲート / (株)プロトコーポレーション / 北海道コカ・コーラボトリング(株) / 三菱電機(株)北海道支社 / (株)ラック

各企業のニーズはこちらをご覧ください。

マッチング対象者 中小企業、スタートアップ企業、大学・高専、試験研究機関 等
エントリー方法 事業の詳細及びエントリー方法は、以下のウェブサイトをご覧ください。
Open Innovation Challenge Pitch HOKKAIDO 2021 – オープンイノベーションによる共創へ 特設ウェブサイト
応募締切:2021年12月6日(月) 
今後の予定

12月6日(月) エントリー締切
12月上旬~   大手企業による提案書の審査
1月中旬~   協業に向けた個別面談・マッチング

主催・協力

【主催】 経済産業省北海道経済産業局 
【協力】 チャレンジフィールド北海道
昨年度の開催実績

中小企業・スタートアップ企業等の44社から、108件の提案があり、60件の個別面談を実施しました。その後、以下のような共同開発や協業の取組が進められています。

・デジタル技術を活用した先進的なシステムを共同で開発
・スタートアップ企業が開発した製品の効果を測定するため、共同で実証試験を実施
・大手企業のプロジェクトで、道内のスタートアップ企業が開発した製品を導入

お問い合わせ先

■運営事務局
公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)クラスター事業部
〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目 コラボほっかいどう
TEL:011-792-6119  E-mail:oi-challenge@noastec.jp